三日坊主を克服する3冊

ライフスタイルの変化

最近リモートワークが進んで、ライフスタイルがガラリと変わりました。
今までは平日5日、オフィスに出社していましたが、現在は、少なくとも週1日はオフィス、残りは自宅からリモートワークをしています。

また、個人的に転勤や結婚をして、一日の生活リズムが変わりました。

生活をコントロール

そんな中、職場で行われているカジュアルトーク*(リモートでカジュアルにコミュニケーションする会)にて、

> 最近は飲み会などの突発的なイベントが減って、日々の生活をコントロールしやすくなってる

という話をインターン生から聞きました。

衝撃を受けました。

たしかに!これは生活習慣をハックするチャンスだなと。

私は、やるゾー!と言って続かない三日坊主の気があるので、この機会に克服しようと思っています。

まずは習慣や計画について調べたりして、その中で特に印象に残っている本を紹介します。

三日坊主を克服する3冊

  1. 最高の体調 ACTIVE HEALTH

システム思考的なアプローチで、現代人の問題を多角的に捉えている本。

私はこれを読んで zoom の背景を緑のものに変えました。

2. 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。

東大主席弁護士の著者の経験に基づく努力の仕方。

努力することとは反復・継続すること

と定義されています。

3. 小さな習慣

習慣化するタスクは馬鹿みたいに簡単なものに設定したほうが良いという話。例えば腕立て5回など。まずは継続させるのが大事で、量は自然と増やしたくなるのを待つ。

最後に

やるゾーッ!!